牟礼ヶ岡レポート(4) 【水】稲荷川へ 源流 牟礼谷川

<稲荷川へ 源流 牟礼谷川>
牟礼谷川。
「牟礼谷」は単独ではムレンタイ。

牟礼ヶ岡の南東〜西部の水を集めます。
個人的には、稲荷川のもう一つの源流と思っています。

三州原学園から三井NT方向へ進んだ先、
ヘアピンカーブ(旧、市と群の堺)の林道ゲート方向から
道路の下をくぐって出てくるのが牟礼谷川の最源流。
この水は更に上流部で昔から付近集落へも引かれています。
少し下流には昔の水汲み場の跡もあります。

そこから関屋谷の谷下を通りながら数本の流れを加えます。
この時点で更に別の集落にも水が引かれています。

その後、前迫地区の田んぼを通り
吉田IC前で道路下をくぐり宮八幡神社の前の三叉路へ出ます。

実地調査による図。
muretani-riv.jpg
ホタル、タカハヤ、カワムツ、鯉、スッポンなどがいます。

この牟礼谷川は「関屋谷」という地域を流れる川です。
この地域は歴史的にも興味深い場所ですので別途、後で書きます。

次へ

牟礼ヶ岡の詳しいアクセス方法はこちら。


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック