ワームがなんじゃい

<ワームがなんじゃい>
行き当たりばったり。

先日、奥さんと港に寄ったところ、ベタ凪ぎ。
フグしかいませんでした。
とりあえず、奥さんはルアー、私はフライで分かれて竿を出していると。

しばらくして奥さんが帰ってきて
「ワームもダメだ。フグも釣れない。」と。
(図@)


gugu-warm1.jpg

投げてみてもらうとフグは一生懸命に食おうとしている。


私「ワームが悪いんじゃなくてテールが長いから掛からないんでしょ?」
私「フグが掛かるまでテールを少しずつちぎってみて。」

妻「ちぎるの?」

既製品を切るという行為に抵抗があるようです。
本やネットを鵜呑みにしているということでしょうか、よく分かりません。
フグ相手だからかもしれません。


しばらくすると
「テールが全部なくなったよ。追わなくなった。」と。(図A)


私「新しいワームを出して、頭を半分、テールを半分切ってみて。」(図B)

妻「新しいのを出さないといけないの?」

私「出して。」

しばらくするとまた戻ってきて
「当たるけど針に掛からないよ。」(図C)


fugu-warm2.jpg


私「テールの付け根が針の曲がった所にくるようにしてみて。」(図D)

妻「ふーん。」



「釣れたよ。」


ストリーマーの急所


釣りは魚との対話が面白いのであって、
カタログどおりじゃ散財するばかりですな。


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 
この記事へのコメント
ゴム系なら、カエルの足は、どうじゃろかいな。
週末はいつも天気悪いし、いつまでも涼しくて、雨後の灰はなんじゃろかいな?
Posted by くろのぺんた at 2015年05月25日 19:57
なんやかんやで渓流調査も行きださないですが。
今年はエルニーニョで梅雨は一週間ほど延びる予報。
そろそろ、素麺、梅酒、蚊取り線香の季節かな。
Posted by Ln at 2015年05月26日 02:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック