かわうそ嘘つかない

<かわうそ嘘つかない>

先日、UFOキャッチャーの景品に
「コツメカワウソ」のぬいぐるみがあるのを見て、ちょっとやってみたくなりました。

実は私、かわうそが好きでして。


獺。川獺。
かつては日本中にいたそうです・・。

1979年(昭和54年)最後の目撃例。
その時の貴重な映像が公開されています。



2012年。
ニホンカワウソは正式に絶滅したということになってしまいました。

一部に生息の可能性を残しているようですので早期発見と保護を願いたい。

ニホンカワウソ友の会HP




こちらは今年3月に鹿児島の平川動物公園で生まれた
コツメカワウソの双子です。

kotsume-lutra.jpg
左がヒジリ(オス)、右がキトラ(オス)。

あのスピード感、無邪気さ、なめらかさ。
わたくし、飽きることなくずーっと見ていられます。

鹿児島でも「流しカワウソ」やったらと思う。



狼の復活


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 
この記事へのコメント
川ん太郎?梅雨入りだしょうか?
Posted by くろのぺんた at 2015年05月28日 12:56
目撃してしがらみなく報告できるのも釣人かと。

じめじめ、虫が家屋に侵入してくる時期であります。
Posted by Ln at 2015年05月28日 20:10
川辺川、尺上がいいなぁ、
google から Brilloが、IoTが本格化しそう。
ウルトロンが自我に目覚めるのか?

世の中、監視社会だけど、山中までは、まだまだ。
おっと、その前に、桜島もしんぱいじゃした。
Posted by くろのぺんた at 2015年05月29日 14:26
今回の口永良部島も直前判断はできなかったということですから。
避難がスムースにいったのは、普段から島に住む覚悟があるからかなと。

膨張〜収縮、10年単位での判断。
今回のことで移住をやむなくされる方もおられるでしょうね。

桜島はその10年に既に入っているとみていいのではないでしょうか。
Posted by Ln at 2015年05月30日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック