1-2 鹿児島県 赤崩(宮之浦)

<赤崩>
アカグエ。

前回は山頂まで登り同じ道を戻ってきましたが、今回は山頂まで登り、
その先にある下山道へと進み、林道を回って帰ってきました。

MT-akague.jpg

「P」の位置に車を停めます。
ここは行き止まりになっていて、前方にはGCへの封鎖ゲート、左手には舗装道路への封鎖ゲート。
左手の封鎖ゲートの脇を過ぎて、そのまま舗装道路へ歩き出します。
看板があるのでそれに従って頂上まで。迷いません。

頂上の小さな広場の先に道がついています。これが下山道。
尾根脇に付いたしっかりとした踏み跡で、下っていくとハシゴに出くわします。
ハシゴを下りると林道です。下りて左へ上がります。

景色を眺めたりしながら林道を回り、
そして下りになると間も無く「P」より少し下の車道へ出ます。
あとは車のところまで歩いて終了。

逆に回るのもいいと思います。

余談。
下山道を林道を突っ切ってそのまま下れば、地図にある道に出るはずです。
数年前、この道を下の方から途中まで上がりましたが伐採跡で見失いました。


頂上までの写真はこちら
下山道から林道を回る写真はこちら


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

ヨーロッパオオヤマネコ

<ヨーロッパオオヤマネコ>
ドキュメンタリー番組をおすすめします。

2013 11/4 (日曜の深夜)0時。Eテレ。


地球ドラマチック
野生に帰る日まで〜ヨーロッパ オオヤマネコ飼育記録〜



動物存在を尊重すること、関わり方。
子供の教育にも良いプログラム。

私は本放送時に録画したものを保存版にしています。
今回で最後の放送かも?



詳細日時
2013-11-04 am0:00-0:45 Eテレ
アンコール放送の再放送分です。


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

マスの朗報

<マスの朗報>
北海道で平年より20日以上早く初雪。(2013-10-16)

温暖化、温暖化と思っていたらそうでもないようです。

一部の科学者らからは既に寒冷化に突入しているとの見解もあり
実際、北極・南極の氷が急速に増えているというデータも。

同じものを見てもデータの取り方ほかで結論が真逆になることは
原発の再稼働にからむ活断層の討論をみれば明らかで

温暖化認識においては、IPCCがそれを発表しているということが大きいです。


IPCC(気候変動に関する政府間パネル)
世界中の科学者ら数千人による"温暖化を"検証している機関。
政治的にも経済的にも大きな影響力があると思われる。


一時的には温暖化の兆候が見られても、大きなサイクルでみれば
地球は寒冷化に向っているのかもしれない。

あるいは温暖化が寒冷化を誘発しているということもなかろうか。


どちらにしても人類がそのバランスを崩しているという点では一致しています。
冷水を好むマスたちにとっては朗報と言えるのだろうか。

trout-goodnews.jpg


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

山仕事

間伐。
2013-10-10Ln1.jpg


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

山で出会った怖いもの(4)

<山で出会った怖いもの(4)>
(3)はこちら


ここでもデジカメの電源が切れなくなりました。


kowaimono4.jpg


切通しの岩、都合により加工してあります。



釣友が先輩釣師から
「あそこは、滝から上には行かないほうがいい。」
「・・・」
「こわいのがいるから。」
何のことを言っているか分からず、釣友が私に意見を求めてきた事がありました。


山にはそういう区域があります。


アクセスルート、アタックする方角が違うと、
自分がどういう所に入ってきているのか分からなくなる事があります。



シリーズ最初はこちらから。


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

山で出会った怖いもの(3)

<山で出会った怖いもの(3)>
(2)はこちら

見てしまったものは仕方がない。

谷底で出くわした場所です。

kowaimono3.jpg

この岩窟。
横棒は私が渡したわけではありません。

最初はどうにも近付けず、やっとの思いで写真に収めましたが
その場でデジカメの電源が切れなくなってしまいました。

こりゃヤバイと思ってカメラを持ったまま急いで離れましたが
それからはやる気も失せて、とっとと尾根にあがって帰りました。


誰か修行でもしていたんでしょうか。
私はここで、誰かと向かい合っていたような気がしてなりません・・。


デジカメの電源が切れなくなったのはこの時2回目。
1回目の場所を次にご紹介します。

つづく




−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP!