カテゴリ内 現在表示中一覧

【1CD】 GIOVANCA


大型連休ということでドライブにぴったりのアルバムを。


1cd-GIOVANCA.jpg

ジョバンカ 1st。


もともとモデルをしている人らしいのですが、
この硬くて澄んだ声はなんでしょうね。
ディオンヌ・ワーウィックに通じるものがあります。

メロウ・ダンサブル。
ひときわポップな1曲目が有名ですがこれは名刺代わりとして、
真骨頂2曲目以降です。

クラシカルなビートの上に、音やパートのメリハリが絶妙。
アルバム通して飽きのこないのは製作陣の腕の確かさが伺えます。

以前はブティックや雑貨屋などでもよく掛かっていました。
とりわけ女性ウケする1枚だと思いますので、デートのお供、奥様のご機嫌とりに。

断然1stです。


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

【1CD】 荒井由実

1cd-YUMING1.jpg1cd-YUMING2.jpg

上から荒井由実さんの1st、2ndですが、
ぜひセットで聴いてほしいと思います。


説明したところで仕方ないですね。
あえて言うなら肌に撫でる空気が感じられるところ。
折々もう30年聴いてます。

数年前、1stに携わった方々のドキュメント番組がありましたが、
どうやってこんなことができたのかもう分かんないと。


ユーミンは頑張っています。
2009年のNHKでこんなような事をおっしゃっていました。

−若い頃は周りと比較することで自分の位置を確認してた。
−歳をとるにつれて自分自身の原点みたいなものを探す旅に出ているみたい。


様々な門出を迎える時期ですね。
ミスリムの1曲目がこの季節にぴったりです。


”生まれた街で”



−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP! 

【1CD】 ジョー山中

1cd-YAMANAKA.jpg

『キスより簡単』という映画があったのをご存知でしょうか。
はちゃめちゃストーリーなんですが。

劇中における”闘い続ける男達の詩”という歌が
原田芳雄さんの渋みと見事にマッチしていましてね。

歌っていたのがジョー山中さんでした。


一月前に写真のCDが手に入りまして
聴いてみたら、まんまとハマッテしまい。

レゲエは何度挑戦してもダメだったのに
もう車の中で10回以上まわっています。

私が言うのもなんですが名盤




季節に合った音楽を今ドキのCDとして紹介していきます。
だいぶ売っちゃったけどな。


−−−−−−−−−−−−−−
 ブログ村のカテゴリへ JUMP!